バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在妊娠中で、11月に出産予定。

36w3d オムツ替え台準備

妊娠26週の時に購入したおむつ替え台。組み立て自体は購入した直後に主人にしてもらったのですが、実際におむつ替え時に使うものの設置は出産が近づいたらすることにしていました。

おむつ替え台を購入した時の様子はこちら↓

barcelona-funinchiryo.hatenablog.com

そして妊娠36週+3のこの日、おむつ替え台におむつ替えマットとカバー、そして収納バスケットを設置しておむつやおしりふき、クリームなどを準備。

それがこちら↓

f:id:Barna:20171009212501j:image

おむつ替え台の下にはおむつやおしりふきの予備を保管しています↓

f:id:Barna:20171010045938j:plain

これでおむつ替えスペースの準備完了です。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村

36w2d ベビーベッド組み立て完了

無事に子供部屋の壁のペンキ塗りが終わったので、やっと友達家族から借りたベビーベッドを組み立てることができました(主人が)。

友達家族宅にベビーベッドを取りに行った様子はこちら↓

barcelona-funinchiryo.hatenablog.com

ベビーベッドの組立説明書がなかったので、インターネットと主人の勘を頼りに組み立てていましたが、無事に組み立て成功↓

f:id:Barna:20171009164643j:image

その後、ベビーベッドガードやシーツ(IKEAで購入)、ベッドメリー(同僚から借りたもの)などを取り付けて準備完了↓

 f:id:Barna:20171009162039j:image

ベビーベッドの中にあるスリーパーは、妊娠26週の時に私が初めて我が子用に買ったベビー用品です↓

barcelona-funinchiryo.hatenablog.com

当初から子供部屋は子供が大きくなってから子供の好みで家具を一式揃えるということにしていたので、今はベビーベッドとおむつ替え台、たんすぐらいしか家具はありませんが、それでも一応子供部屋らしくはなりました。あとはそれぞれの配置を考えなければなりません。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村

36w0d 子供部屋の壁のペンキ塗り完了

妊娠36週に入ったこの日、やっと子供部屋の壁のペンキ塗りに業者の方が来ました。夏の時期からお願いしていたのですが、ちょうど夏休み&夏休み明けは大きな仕事が入っていたらしく、うちに来れたのは臨月に入ったこの時期になってしまいました。

壁のペンキ塗りが終わらないと子供部屋の準備ができない=ベビーベッドが組み立てられない&オムツ替え台やたんすの位置が決められない=子供部屋未完成、状態がずっと続き私は気が気じゃありませんでした。

さて、ペンキ塗り当日は作業も早く仕上がりも完璧で、臨月に入ってしまったものの待った甲斐がありました。やっぱりプロにお願いしてよかったです。これでやっと子供部屋の準備ができます!

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村

36w0d 母親学級7回目

妊娠36週のこの日、7回目の母親学級がありました。この日のテーマは母乳のあげ方と母乳時の赤ちゃんの抱き方について。このテーマはすでに公立病院の母親学級で学習済みなので、要約は省きます。

さて、クラスメートのGさんはすでに正産期に突入。近々妊婦健診があり、そこで帝王切開をするかどうか決まるようです。その理由は、赤ちゃんの体重が思った以上に増えていないようで、現在2,2kgほどで止まっているとか。私のような素人の考えだと、それなら妊娠40週まで待ってそこで帝王切開を行ってもいいのではないかと思うのですが、Gさんから話を聞く限り、そうすると40週を待っている間に万が一赤ちゃんの成長が完全に止まって取り返しのつかないことになってしまうことも想定されるようで、そうなる前に早めに帝王切開で出産し、保育器で育てる方がいいと医師は考えているようです。

幸い我が子は毎月平均的に成長してくれているのでGさんのように赤ちゃんの体重が増えないと心配したことはないし、むしろ成長するのが当たり前だと思っていましたが、Gさんの話を聞いて今の私の現状が恵まれていることに気づきました。

クラスの最後に母親学級の先生が、もしかしたらGさんにとっては今日のクラスが最後になるかもしれないからと、Whatsapp(LINEのようなアプリ)に母親学級参加者のグループを作成して、みんなで近況報告をすることになりました。せっかく知り合えた妊婦さんたちと、こうして母親学級以外でも繋がれるのはとても嬉しいことです。

まだ出産日がいつになるかはわかりませんが、とにかくGさんの赤ちゃんが無事に生まれてくることを祈っています。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村

36w0d 臨月

ついに臨月。正産期まではまだ1週間ありますが、それでもここまで来れたこと、本当に嬉しいです。

 f:id:Barna:20171006072329j:image

そしてこの日、妊娠して初めて足がつりました。ネットで調べると妊娠後期にはよくあることらしいので、今のところ1回しか経験していない私はついているほうかしら?

これから正産期に入るまでの1週間は、無理せずマイペースで日常生活を送ろうと思います。

クリックお願いします↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村

35w6d 妊婦健診

この日は1ヶ月ぶりの妊婦健診。

まずは体重測定から。1ヶ月前の妊婦健診から2,5kgほど増えていました...(汗)さすがに先生から「まだ出産まで数週間あるから、今後はうまく体重管理をしていくように」と注意を受けました。反省...。過度な体重増加はお産に影響するので、これからはいつも以上にウォーキングなどをして太りすぎないようにしようと思います。と言っても、妊娠してから今までトータル8kgほどの増加なので、今からきちんと食事と運動に気を使えば大丈夫かなと勝手に思っています。

内診後、先生には「子宮口はまだしっかり閉じているから、この様子だと妊娠40週までは生まれないかもしれない」と言われました。そして超音波検査に入り、我が子の推定体重は2,6kgほどで、今回もほぼ平均的な成長を見せてくれました。ホッ。

次回の妊婦健診は2週間後(37w6d)になります。先生曰く、この間に出産になることはないと思うけど、万が一破水や陣痛やあった場合にはお産予定の病院に行くようにと言われました。それからGBS検査(腟や肛門付近を検査用の綿棒で軽くこすって、溶連菌の有無を調べる検査)をして、診察は終わりました。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村

35w3d 公立病院での母親学級5回目

公立病院での母親学級5回目のこの日は、骨盤とお産(経膣分娩)について学びました。

骨盤についての説明が始まったとき、解剖学的で難しいのかなと思ったのですが、とてもわかりやすく為になる情報がいっぱいありました。例えばどうやって骨盤の限られたスペースから赤ちゃんが出てくるのか、それには骨盤の柔らかい2つの部分が鍵になっていて、妊娠中その部分をうまくバランスボールなどを使ってフレキシブルにしておくことが大切だと言っていました。

また、会陰マッサージについては、会陰マッサージをしたからといって、会陰切開が防げるという科学的根拠はないけれど、オイルやマッサージなどで柔らかくしておくことは決して悪いことではないから、できるならしておくようにと言われました。「もちろん、お産の時は私たち助産師が会陰の部分が裂けないようにゆっくりお産を進めていくから安心して」と言った後、その様子の動画をプロジェクターで見せてくれました...そうです、赤ちゃんが産道から出てくる生々しい映像。人によってはリアルすぎて気持ち悪くなってしまう人も出てくるだろうなというレベルでしたが、幸いこの日に母親学級に来ていた妊婦さんたちは、(私も含め)結構平気なようでした。

次回のテーマはお産(経膣分娩以外)についてです。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村

35w3d 病院に持っていくママ用の荷物準備完了

妊娠35週、やっと病院に持っていくママ用の荷物の準備が完了しました。ちなみに、出産入院準備リストの詳細については、こちらの記事にまとめてあります↓

barcelona-funinchiryo.hatenablog.com

我が子用の荷物は、妊娠32週に入る前には完了していました↓

barcelona-funinchiryo.hatenablog.com

少し前に出産予定の病院での診察を終え、そろそろ入院準備を終わらせないとと焦りが出て、今に至ります。出産入院準備リストに書いてあるママ用の荷物は、

<ママ用>

ワンピース型の前開きの寝間着x4、ガウン、スリッパ、使い捨て産褥ショーツ、ドライヤー、洗面用具・歯磨きセットなど、

<母乳をあげる場合>

授乳ブラ(1サイズ上のもの)x2、母乳パッド1パック

他にも、退院用の洋服、手作り育児日記なども加えて準備完了↓

f:id:Barna:20171003052027j:image

これでいつ陣痛が来ても安心して病院に迎えます。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村