バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・育児記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、育児について語っています。2017年10月に男児を出産。

産後、街の妊婦さんを見て思うこと

私が妊娠している時に、二児の母の同僚から、「妊婦さんは美しい」と言っていたのを聞いて、当時妊婦だった私は、「どこが?」と思っていたのですが、いざ出産して母になってみたら、あら不思議。妊婦さんを見るたびに、あのお腹のぽっこりした感じがとても美しく感じるようになりました。妊婦さんを街で見かける度に、「あぁ、なんて素敵なお腹」と勝手にうっとりしてます笑 そして心の中で「産後は大変だけど、頑張れー」と応援してたりしてます。

7m12d 元気です。

仕事復帰してから、毎日あっという間。

息子は保育園楽しんでいるようで、安心しました。保育園では、しっかり離乳食食べてくれるようになって、お昼寝もちょっとですが、できているよう。このまま、大きな病気せずに楽しく通ってもらいたいです。

私は仕事復帰後、自分の時間が取れるようになって、うまくバランスが取れている気がします。息子から菌をもらって、2週間の間に二回も熱を出しましたが、これは保育園に通い始めた子を持つ親あるあるですね。免疫つけるしかありません。

今のところ、おっぱいトラブルがないのが不幸中の幸い。どんなに体調崩しても、一応母乳は出てます。

息子は夜中に何回も起きるけれど、おそらく夜泣きだと思われます。耐えるしかないですね…。

ということで、ワーキングマザー生活頑張ってます。

6m0d 私の誕生日&息子のハーフバースデー

今日は私の誕生日、そして息子のハーフバースデー。

今日は出勤前に少し時間があったので、不妊治療中によく通っていたカフェに寄って一年前のことを振り返っていました。

f:id:Barna:20180501025530j:image

思えば一回目の体外受精後に息子を妊娠して、妊娠初期の時に最初の不正出血を確認したのはこのカフェのトイレででした。それから波瀾万丈の妊婦生活の始まりとなりましたが、無事に息子が生まれてきてくれたので、今となってはいい思い出です。

去年の誕生日は、妊娠していることが最高の誕生日プレゼントでしたが、今年は息子が無事に6ヶ月を迎え、こうして母となり仕事と育児を頑張れていることが最高の誕生日プレゼントだと思っています。今は、あれがほしい、これがほしいという欲はなく、今ある現状こそがプレゼントだと思える自分に少し感心したり。

息子が6ヶ月になり、やっと心から息子が「人生最高の贈り物」だと思えるようになってきました。きっと早い人だと赤ちゃんが生まれた瞬間から思えるママもいると思うのですが、私は産後うつっぽくなり、息子のお世話も大変で、息子の存在を愛おしく思えるまでかなり時間がかかりました。

今日は仕事後の息子との時間、いつもより楽しもうと思います。

5m13d 歯が生えてきた

ここ最近よだれの量がひどく、夜も1時間半おきぐらいに目覚めるのでどうしたのかな?私の仕事復帰、息子の保育園入園などで変化が続いて情緒不安定になっているのかな?と心配していましたが、原因がわかりました。前歯が一本生えてきていて、ムズムズするようです。

仕事復帰して、できれば夜はまとめて寝たいと思う気持ちもありますが、夜が一番息子と一緒にいられる時なので、夜起こされてもなんだか愛おしく感じられます。朝は息子が起きる前に出勤なので、仕事から帰ってきてからの2、3時間くらいしか息子が起きてる時に接する時間はありません。3月の仕事復帰前に断乳を試みて、哺乳瓶で飲んでくれなかったので結局断乳できませんでしたが、今思うのは、あの時断乳しなくてよかった、です。おっぱいのおかげで息子とのスキンシップの時間が取れて、離れた時間をおっぱいタイムで埋め合わせするように過ごしています。

母乳の生産を抑えるために、仕事復帰してから日中はなんとかおっぱいの張りを我慢できるところまでして、苦しくなったら搾乳して職場の冷蔵庫に保管。それを1週間少しずつ時間をのばしていって、やっと職場で搾乳しなくてもおっぱいの張りを我慢できるようになりました。人間の体ってすごいですね。

と、まとまりありませんが、息子が昼寝から起きそうなので今日はこの辺で。

5m6d 仕事復帰

先週の木曜日に仕事復帰しました。育児と仕事の両立は大変ですが、今は心から復帰してよかったと思えます。育児24時間体制は正直私にはきつすぎました。哺乳瓶拒否なので、常に私が息子のそばにいなければならず、息子を愛おしいと思えたことなんて本当一日に数えるくらい。

それが仕事を始めたことで、息子といられる時間は急激に減り、一日の限られた時間を息子と思いっきり楽しもうと今は常に愛しい気持ちです。夜間授乳だって苦じゃない。昨日あたりに歯の出始めを確認し、私が仕事復帰してから夜中1時間、1時間半おきに起きていたので、息子に寂しい思いさせてるからかな?と思っていましたが、おそらく歯の生えはじめだからだと思われます。

私の仕事復帰とほぼ同時期に息子は保育園に通いはじめたのですが、未だに哺乳瓶嫌いはかわらず、保育園ではまぐまぐで母乳を解凍して与えてもらっていますが、飲めても30ml。保育園終わってからはうちで離乳食でつないでもらい、私が帰るのを待っています。

私は職場で一回搾乳し、なんとか早朝と夜間授乳のみの母乳を生産するように調整しているところです。

まとまりないですが、職場に着いたので今日はこの辺で。

4m28d 美容院

来週から仕事復帰なので、きちんと身だしなみを整えなければと思い、美容院へ。前回来たのは、2か月前。元々髪の毛がすぐ伸びてしまうタイプ&ショートカット&髪の毛多い、ということもあり、お手入れしないと大変なことに。育児で必死に生きている生活から、社会という外の世界に出るのは、楽しみでもあり不安でもあり。まだ息子は哺乳瓶で飲んでくれないので、いつ母乳育児から卒業できるかわかりませんが、今のところ私がいない日中は離乳食で繋いでもらって、私が帰宅したらおっぱいをあげるって感じになりそうです。

まだまだ夜は2時間おきに起きる息子。こんなんで仕事と育児の両立ができるのか心配ですが、なるようにしかならない。赤ちゃんは機械じゃない、だから思うようにいかなくて当然。とにかく今を必死に生きていこうと思います。

4m19d 哺乳瓶導入試みて3週間

仕事復帰が近いので、断乳すべく哺乳瓶導入開始したのが2月下旬。それから3週間が経ちますが、未だに哺乳瓶拒否状態。あと2週間ちょっとで仕事復帰なので焦りもあるけれど、小児科の先生曰く、「飢えで死ぬ赤ちゃんはいないから、お腹が減ったら必ず哺乳瓶で飲む」とのこと。

これまで5種類の哺乳瓶、そしてそれぞれの哺乳瓶でサイズの違う乳首も試しましたが、どれも拒否…本日、おっぱいの形をした哺乳瓶を買ってきましたが、果たして飲んでくれるのか…。

まだまだ夜間授乳は4回ときついですが(ちょっと前まで6回とかあって疲れすぎてゾンビ化しました…)、月齢重ねればもう少し長く寝てくれるかな。哺乳瓶くわえてくれないので、仕事復帰前までに断乳は無理、つまりミルク導入も無理、つまり引き続きおっぱい与えることになりそうなので、仕事しながらの夜間授乳、頑張ります…トホホ…

4m17d ベビースイミング開始

生後4カ月から始められるということで、ベビースイミング早速始めました。週一で30分ほどなので、気楽に続けられそうです。私は見学係で、主人が息子とプールに入って参加。これでがっつり疲れて寝てくれるかな?