読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在、妊娠中。

12w1d 抱き枕購入

12週に入るとお腹も少しずつ出てくるようで、横向き(若干うつ伏せ)で寝るのが辛くなってきました。

そこでこちらの抱き枕を購入。

www.amazon.es

妊娠中は抱き枕として、出産後は赤ちゃんの授乳時に使えるようで、この抱き枕とは長い付き合いになりそうです。

f:id:Barna:20170423014730j:image

使ってみた感想ですが、思ったよりもサイズは大きかったものの、抱き心地感ばっちりで、よく眠れるようになりました。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村

12w0d やっと12週

なんとか12週に辿り着きました。

毎日チェックしているninaruアプリで、4ヶ月目に入った記念に、この画像がダウンロードできました。これは初めて見る画像です。

f:id:Barna:20170421125520j:image

こうして最初の3ヶ月をお腹の赤ちゃんと一緒に過ごせたこと、嬉しく思います。安定期に入るまでもう少し。前置胎盤は未だに改善されないし、休職も続いていますが、赤ちゃんが私のお腹の中で元気に生きてくれるなら、他に何も要りません。どうかこれからも赤ちゃんが元気に育っていきますように。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村

11w5d 診察

出血から10日目、止血してから3日目の11w5d、病院に行ってきました。

超音波検査で赤ちゃんの心音を確認して、ホッと一安心。生きててくれました!!相変わらず前置胎盤ですが、出血がないうちは絶対安静の必要はなく、重いものを持たなければ基本普通の生活を送っていいそうです。ただ、出血がある場合はすぐに絶対安静と言われました。次の診察は1ヶ月後。それまで休職が続きます。職場に迷惑をかけてしまって申し訳ないのですが、会社の社長も上司も、「仕事のことはいいからゆっくり休んで」と言ってくれているので助かります。

この経験を通して、妊婦は仕事や自分自身よりもまずは「お腹の子」に優先順位を置き(当たり前ですが、最初はなかなか実行するのが難しい…)、それは社会(少なくともスペイン社会)では、当然のこととして認識されているということを学びました。仕事よりも何よりも、まずは「お腹の子」。これは、病院ではもちろん職場でもスペイン人との会話でも感じ取れました。勝手なイメージですが、日本だったらなんとなく仕事している妊婦さんて肩身が狭そうなイメージがあります。妊婦に優しい国でこうしてマタニティーライフを送れていることに、改めて感謝しています。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村

11w3d 出血止まる

前置胎盤による出血後の自宅絶対安静から1週間、やっと出血が治りました。食事、トイレ、お風呂以外はずっと寝たきりの生活だったのですが、耐えた甲斐がありました。これも、家事全般をやってくれた主人の助けがあったからできたこと。

さて、明後日は検診のため病院に行ってきます。赤ちゃん、無事でありますように。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村

10w3d コンサート後の出血で自宅安静

コンサートを楽しんで帰宅後、トイレで用を足してトイレットペーパーで拭くと、鮮血が見られました。

ちょっと前から茶オリは見ていたけど、こんなに赤くなるのは久しぶり。

翌日病院で診てもらうと、「前置胎盤」だと言われ、絶対安静にしているように言われました。出血は1週間から10日ほどで落ち着くだろうと言われましたが、最大50日前後休職する場合もあるとのこと。

f:id:Barna:20170419234310j:image

ということで、お風呂とトイレと食事以外はベッドで横になる生活が始まりました。

幸いお腹の子の心臓は動いているので、これ以上出血がないようにできるだけ横になるしか私にできることはありません。どうかこのまま妊娠が継続しますように。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村

10w2d エド・シーランのコンサート

10w2dは、待ちに待ったイギリス人のシンガーソングライターのエド・シーランのコンサート。彼のコンサートチケットを買ったのは、凍結胚盤胞移植前でした。下記の日記で、

"彼の4月のコンサート、どうか妊婦として行けますように!"

barcelona-funinchiryo.hatenablog.com

と書いたのですが、その夢が叶いました。

f:id:Barna:20170417143813j:image

主人もエド・シーラン気に入ってくれたようで、一緒に行ってよかったです。

が、その日の夜から異変が起きるのでした…

10w1d 血液検査と尿検査の結果

最初の妊娠でお世話になった先生から、胎児スクリーニング検査(血液検査・超音波検査)と尿検査の指示を受けていたので、9wに入った時点で血液検査と尿検査を済ませました。超音波検査は12wに入ってから受けることになっています。

さて、血液検査と尿検査の結果ですが、異常なしでした。あとは12wに受ける超音波検査の結果を交えて、胎児スクリーニング検査の結果(胎児の染色体異常の有無・ダウン症の有無など)がわかります。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村

10w0d 祝10週

10週、ついにここまでたどり着きました。9週の壁、なんていう言葉を聞きますが、無事に乗り越えることができました。次は12週の壁?なんだかいろんな壁がありすぎて、まだまだ安心できそうにありません。

さて、8週過ぎた辺りから、おりものシートに茶オリが見られるようになりました。そして今日はなんとなくおりものシートが赤く色づいているような感じで、ちょっと心配になっていますが、次の妊婦健診は2週間以上先。お腹の赤ちゃんが元気に成長しているか心配なので、早めに健診を入れてもらおうか考えているところです。今まで2週間ごとに健診があったので、1ヶ月健診はかなり心臓に悪いことがわかりました。出血があって病院に行っても、この時期は病院でなんとかできるわけではないことは十分わかっていますが、やはり心配になってしまいます。

妊婦生活、心配事は尽きません...。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村