読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)

バルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精、体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精を始めました。

BT16(5w0d) 不正出血で落ち込んだ私を救ってくれたエドシーランの"バルセロナ"

不正出血、どうしても流産とのつながりを考えてしまって、トイレで用を足すたびにおりものシートについている不正出血を見ては落ち込んでいました。そんな私の気持ちを和ませてくれたのは、3月3日にリリースされたエド・シーランの最新アルバムでした。 下記…

人工授精でかかった治療費の総額

バルセロナのB病院で人工授精を行った場合の治療費の総額は、 人工授精 750ユーロ Puregon(プレゴン)600 247,74ユーロ Ovitrelle(オビトレル) 50,63ユーロ -------------------------------------------- 1048,37ユーロ なお私たち夫婦は、計2回の人工授精を…

生理予定日から2日経過

ただ今、生理予定日から2日が経過。妊娠している可能性はたぶん、ありません。 生理予定日に妊娠検査薬を使って調べたら「陰性」でした。今回使った検査薬は生理予定日4日前から使用できる優れもの。だから今生理が2日遅れているけど、おそらく遅れているだ…

人工授精後の生理が来て…

昨日の朝、主人と病院に行ってきました。 先生も人工授精後こんなに早く生理が来たことにびっくりしていたものの、たまにあるようです。どうして4日も早く生理が来たのかというと、体が今回の治療に耐えられなくて、生理として流れてしまったとのこと。今の…

生理予定日4日前:生理が来てしまいました

先週の水曜日に人工授精を行ってから9日目の今日、突然の出血…予定より4日早く生理が来てしまいました。朝から「1回目の人工授精失敗」という現実が目の前に現れ、しかも今まで生理が4日も早まったことがなかったので、心の準備なんてできているはずもなく…

人工授精3日後:やたら妊婦と赤ちゃんに目がいってしまう

水曜日に人工授精をしてから、3日が経ちました。 特に体に大きな変化を感じているわけではないけど、胸が異様に痛い。排卵前後に感じた胸の痛みをさらに強くした感じで、この痛みは去年妊娠してた時に感じた胸の痛みと同じような度合いです。もしかして妊娠…

流産後の妊活再開から不妊治療に進むまで

再来週まで診察が入っていないので、その間は去年経験した妊娠や流産に関することを書いていきたいと思います。 去年の9月に流産を経験して、先生から妊活再開の許可が下りたのは、生理が2回来てからでした。 去年の12月にやっと妊活を再開したものの、4か月…

人工授精当日

本日、人工授精が行われました。 人工授精実施の2時間前に主人は精子を提出(病院の採精室を使用)し、私は治療の時間になるまで仕事をしていました。仕事を終え病院に向かい、主人と病院で合流。名前が呼ばれて診察室に入ると、早速治療が始まりました。カテ…

人工授精前日

昨日(人工授精の前々日)から、頭痛と吐き気があって体調が悪かったのですが、今日はだいぶよくなりました。昨日病院に電話して聞いてみたら、おそらく排卵周期と薬の副作用が重なったからではないかとのこと。大事に至らなくてよかったです。 さて、ついに…

人工授精前々日:排卵誘発剤の自己注射

今日の夜に、Ovitrelle(オビトレジェ)という排卵誘発剤を打ちました。 箱を開けるとこんな感じ。51ユーロなり。 針を装着して、準備完了。針はプレゴンよりも細い印象を受けました。 このお薬の自己注射は初めてだったので、痛かったらどうしよう…なんて考え…

自己注射開始から10日目:診察

今日は診察日でした。 日曜日なのに、診察!?とスペイン人の友達や同僚にはビックリされましたが、私がB病院を選んだのは、一つに土日診察があるから。排卵日は平日とか土日とか関係なく起こるので、そんな女性の体に合わせてくれる病院は助かります。 さて…

自己注射に必要なもの

毎晩、自己注射をするときに使うセットです。アルコールとガーゼ、プレゴンペンと注射針、そして使用済みの針を入れる入れ物。 プレゴンペンの針の太さはこんな感じです。細くて短いので、痛みはかなり軽減されますが、お腹に針を刺すときは毎回「よし!」と…

自己注射開始から7日目:診察

今日は診察日でした。 エコーの時に「まだかかりそうだね、う〜ん…」と先生が何か考えている様子だったので不安になりましたが、私のカルテを見て一言、「あぁ、まだ自己注射始めて7日しか経ってないのか。そりゃ〜まだかかって当たり前だよな」と納得した様…

不妊治療と仕事の両立

不妊治療は、女性の体のリズムに合わせて行われる治療なので、どうしても機械的に進まないもの。ただ、仕事をしながらの治療だと、ある程度日程が決まってくれないと直前では仕事の休みが取りにくいという面があります。私は幸い、理解ある上司のおかげでい…

自己注射開始から5日目:診察

今日は診察日でした。エコーで卵胞の状態を確認。まだ排卵までもう少しかかるとのことで、明後日の木曜日にまた診察になりました。 B病院のいいところは、待ち時間は長くても15分以内で、診察は10分ほど。診察時間は、仕事終わってすぐ病院に寄れる時間なの…

人工授精で自己注射をするかしないか

人工授精の治療の一環として、自己注射をするかしないかは病院の方針で決まると思うのですが、私が今通っているバルセロナのB病院では最初から自己注射ありでの治療を提案されました。 一方、C病院は最初は自然に任せてみようということで、自己注射なしでの…

生理3日目:プレゴン(フォリスチム) 自己注射デビュー

生理3日目の今日、自己注射を始めました。 自己注射の注意事項としては、毎日同じ時間に打つこと。私は21時に注射することにしました。 今日起きてから、ずっと自己注射のことで頭がいっぱいでした。痛くないっていうけど、自分で自分の体に注射針打つなんて…

生理2日目:診察

生理2日目の今日、病院で診察がありました。問題なし。 そして、先生から恐怖のお言葉… 「じゃ、明日から自己注射を始めてください。もう薬は買ったかな?プレゴンペン(Puregon Pen:日本ではフォリスチムFollistimというらしい)っていうペン型の注射器がある…

診察予約と血液検査の結果

生理が来たその日のうちに病院に電話すると、「では、今日の午後診察に来られますか?」との回答が。さすがに今日は予定があるので、明日に診察を変えてもらい仕事帰りに行くことにしました。 昨日受けた血液検査の結果で、甲状腺ホルモンの数値が2,5以下だ…

B病院での診察

昨日はB病院を受診してきました。 先生から人工授精の流れを詳しく聞き、エコーを受けて、先生には「生理が来たら連絡ください」と言われ病院を後にしました。診察料70ユーロなり。 他の病院で言われた甲状腺ホルモンの数値(正常値は0,35-5,5の間だけれど、…

B病院での診察前日

明日はいよいよB病院で人工授精を始めるための診察を受けてきます。具体的な治療日程の説明、エコーなどが行われるとのこと。 不安もあるけれど、今はわくわくドキドキの方が大きいです。治療についての不明な点は、明日の診察できちんと聞いてこようと思い…