読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在、妊娠中。

採卵後の卵胞・受精卵情報

D19 診察後、病院からの連絡

朝のうちに診察を終えて、それからいつも通り出勤。仕事中、5個の受精卵のその後が気になっていました。電話が鳴ったのは夕方頃で、病院からでした。ドキドキ... 「5つの受精卵のうち、2つが胚盤胞まで育ち、本日凍結しました。これで凍結胚盤胞は全部で9つ…

D18 病院から受精卵の最新情報

受精卵が13個できたという連絡を受けたのは先週の金曜日ですが、その時に言われたのは、 「遅くとも来週の水曜日か木曜日までには、13個の受精卵のその後について連絡します」でした。 それから4日が経過し、連絡まだかなぁと思っていた日の夕方に病院から電…

D14 採卵日翌日:病院から連絡

採卵日翌日、12時ごろ病院から連絡がありました。 「採取された18個の卵子のうち、成熟卵は15個でした。そのうちの13個が受精しました。これから分裂を重ねて、最終的にいくつ凍結できるかは来週改めて電話します。」 受精卵が13個!? 18個の卵胞から、受精…