バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・育児記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、育児について語っています。2017年10月に男児を出産。

人工授精前日

昨日(人工授精の前々日)から、頭痛と吐き気があって体調が悪かったのですが、今日はだいぶよくなりました。昨日病院に電話して聞いてみたら、おそらく排卵周期と薬の副作用が重なったからではないかとのこと。大事に至らなくてよかったです。

さて、ついに明日は待ちに待った人工授精の日。昨日の排卵誘発剤の注射薬は、先生に指示された通り昨日の22時に自己注射し、無事に治療のための自己注射終了。もし今回の治療がうまくいかなくても、2回目チャレンジする予定なので、残っている自己注射薬はまだ冷蔵庫に保管しておこうと思います。

明日の人工授精、うまくいきますように!

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村