バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在妊娠中で、11月に出産予定。

妊娠回想記:身内に妊娠報告

晴れて妊婦になったわけですが、それでもまだ流産の危険性が高い時期。誰に報告するか迷うところです。身内と言っても、どこまでの身内に伝えるか。親しい友人にも伝えたいけれど、流産した時のことを考えるとあまり言わないほうがいいのではないかと考えていましたが、結局当時の私は妊娠したことがあまりにも嬉しくて、妊娠確定後すぐに両親や親しい友人に妊娠を報告しました。思えば流産した時に「妊娠当初、ごく一部の人だけに妊娠を報告していれば、流産という辛い報告を何回もせずに済んだのに…」と後悔したのを覚えています。ただ、当時の私はどこかで流産とは無関係と考えていたところがありました。

ということで、たとえ今回の人工授精で妊娠に至っても、安定期に入るまではごく身近な人にしか言わないと主人と決めています。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村