読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)

バルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精、体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精を始めました。

人工授精後の生理が来て…

バルセロナで1回目の人工授精

昨日の朝、主人と病院に行ってきました。

先生も人工授精後こんなに早く生理が来たことにびっくりしていたものの、たまにあるようです。どうして4日も早く生理が来たのかというと、体が今回の治療に耐えられなくて、生理として流れてしまったとのこと。今の生理が終わって、次の生理が来るまで治療は一旦お休みになりました。今から1ヶ月、治療再開まで待たなければいけないのは辛いけれど、体をきちんと良い状態に持っていくためには仕方がありません。

ただ、今日の朝起きたらなんだか久しぶりにぐっすり寝られたような気がしました。不妊治療によって気づかぬうちにストレス溜めていたんだと思います。今週は病院通いも自己注射もありません。そう思えたらスッと心が軽くなりました。

私、無理していたんだと思います。この機会にゆっくり心も体も休めようと思います。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村