バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在妊娠中で、11月に出産予定。

生理予定日から2日経過

ただ今、生理予定日から2日が経過。妊娠している可能性はたぶん、ありません。

生理予定日に妊娠検査薬を使って調べたら「陰性」でした。今回使った検査薬は生理予定日4日前から使用できる優れもの。だから今生理が2日遅れているけど、おそらく遅れているだけだと思います。変な期待をしないためにも、今週末はあまり考える時間を持たないように、色々やっていこうと思います。

さて、今日はクリスマスカードの準備を始めました。今年は余裕を持って準備し、12月初めには送っておこうと思います。特にクリスマスの時期はスペインの郵便事情が特に悪くなります。一昨年あたりはクリスマスの10日前に出したクリスマスカードが2月末に届くという不思議な現象が起こりました。船便で出した覚えはないし…どうも信用できないスペイン郵便局。

妊活中は、いかに気晴らしをしながら不妊治療を行うかが大事。クリスマスカードの準備が終わったら、また他のことで時間を有効利用しなければ。

とにかく早く生理が来てほしいです。じゃないと2回目の人工授精に向けての病院通い、自己注射も始められない。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村