読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在、妊娠中。

生理予定日から5日後:やっと生理が来た!

今朝、生理が来ました。予定日から5日も生理が遅れるなんてことがあまりないので焦りましたが、無事に来てよかったです。

今朝、生理が来た時点で病院に電話をし、今日の午後先生に診てもらえました。次の診察は来週の月曜日と、前回に比べてぐっと病院通いが減りそうな感じで、嬉しい!!何気に2日に1回の病院通いってストレス溜まるのです。。。ただ、自己注射は前回と同様、生理3日目から毎日注射です。先ほど近くの薬局で薬を注文してきました。プレゴン(Puregon)とオビトレル(Ovitrelle)で298,37ユーロ(約35000円)なり。明日には届くとのことなので、予定どおり木曜日から自己注射開始できそうです。

2回目となる人工授精。1回目が残念な結果だったので、今回ももしかしてダメなんじゃないか…とネガティブな私がささやいていますが、それでも妊娠の可能性が少しでも上がるなら試してみたい、そう思う気持ちを支えに2回目も頑張ります。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村