読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在、妊娠中。

人工授精前々日:診察

今日は診察日でした。

土曜日ということで主人も同行。卵胞の大きさをチェックし、月曜日に人工授精実施が決まりました。

果たして今回はうまくいくだろうか、もちろん心配はありますが、期待や楽しみの方が大きいです。
人工授精始める前は、最低でも二回は人工授精挑戦してみようと考えていました。そして今回が2回目。たとえ今回うまくいかなくても、今は妊娠するまで続けたいと思っています。それぐらい価値のあるものだと思えるし、担当医との信頼関係が築けてきたので、これからも先生にお願いしたいと思えます。
今夜、hCG注射のオビトレル(Ovitrelle)を自己注射し、あとは人工授精当日まで注射はありません。治療当日まで体調に気をつけて、過ごそうと思います。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村