読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在、妊娠中。

D1:1回目の体外受精に向けて

本日(2017年1月7日)、予定より1日遅れで生理が来ました。

1回目の体外受精に向けて、明日から自己注射が始まります。この日が来るのを年末からずっと心待ちにしていました。夢にも出てきたくらいです(笑)

去年は2回の人工授精が失敗に終わり、悔しい思いをしました。2回目の人工授精失敗後に3回目の人工授精の話も出ましたが、夫婦で話し合って2017年から体外受精にステップアップすることにしました。経済的な負担はさらに大きくなりますが、不妊治療は一生続けられる治療ではありません。体外受精の治療を前に不安がないと言ったら嘘になるけれど、英語の諺にもあるように、

Cross your bridge when you come to it.

(直訳:橋のところまで来てから橋を渡れ) 

まだ起こってもいないことで心を悩ませるのはやめて、問題は起こった時に考えようと思います。

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村