読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在、妊娠中。

体外受精のお薬を買う3:Orgalutran(オルガルトラン)

以前の記事で、Menopur(メノプール)1200Puregon(プレゴン)900を購入したと書きましたが、まだまだ処方されたお薬はあります。その一つがOrgalutran(オルガルトラン)という排卵を抑える薬で、これもMenopur(メノプール)とPuregon(プレゴン)同様、皮下注射…

ということは、メノプール、プレゴン、さらにオルガルトランと、いつかお腹に針を3回刺すことになるのでしょうか…???(゚д゚lll)

もうジャンキー(ヤク中)まっしぐらです。

Orgalutran(オルガルトラン) 0,25mg 191,28ユーロ

f:id:Barna:20170113015922j:plain

中には注射器が5本入っています。室温保存でいいそうです。

f:id:Barna:20170113021013j:plain

オルガルトランの皮下注射のやり方は、こちらの動画を見て勉強しました。

m.youtube.com

オルガルトランの皮下注射は生理7日目から始めます。刺すとき痛いのかな〜とちょっと心配ですが、体外受精で使用される新しい皮下注射の薬はオルガルトランで最後なので、頑張って乗り切ります!

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村