バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・育児記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、育児について語っています。2017年10月に男児を出産。

BT10 お腹が痛い

BT10は土曜日で仕事がお休みだったので、久しぶりに一人でのんびりショッピングに行ってきました。ゆっくり過ごしていた中、なんだかお腹が痛い。それも針で刺されるような鋭い痛みが何回かあり、もしや胚盤胞に何か起こっているのではないか...と不安になりました。

8時間毎に膣挿入するウトロゲスタンですが、体に吸収されなかった分が膣から出てくるので常におりものシートをつけている状態で、どろっとした感じがするたびにもしかして出血なのでは!?と焦ることがあります。その度におりものシートを見てクリーム色のウトロゲスタンだとわかってホッとする、というのを繰り返しています。今は痛みは治っていますが、本当気が気じゃありません...。

どうか胚盤胞ちゃん、しっかりお腹にしがみついて。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村