バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在妊娠中で、11月に出産予定。

BT12 血液検査の結果

妊娠の有無は、血液検査をしたその日の昼頃電話で伝えられました。

「バルナさん、おめでとうございます。血液検査で陽性反応が出ています。数値も793,40といい数値です。」

陽性と聞いて嬉しい反面、流産経験者としてはやはり安定期に入るまでは喜べませんが、2016年9月から始めた不妊治療で初めて病院から告げられた「陽性」は、私にとってとても重みのある言葉でした。

電話を切ってからインターネット上で血液検査の結果をダウンロードすると、妊娠判定の数値の目安としてこう書いてありました。

妊娠2-4週:   39,1-8388 mUI/mL

妊娠5-6週:   861-88769 mUI/mL

妊娠6-8週:   8636-218085 mUI/mL

妊娠8-10週: 18700-244467 mUI/mL

妊娠10-12週:23143-181899 mUI/mL

妊娠13-27週:6303-97171 mUI/mL

妊娠28-40週:4360-74883 mUI/mL

f:id:Barna:20170228052314j:image

次の診察までまだ2週間以上あるので今後も「待つ」日々が続くけれど、お腹にしがみついてくれた胚盤胞ちゃんとの時間を大切に過ごしていきたいと思います。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村