読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在、妊娠中。

BT12 親友の奥さんの妊娠に嫉妬?

血液検査で妊娠が判明したその日の夜、主人が「Aくん(主人の大親友)の奥さんが妊娠してるかも!?」と言うのです。主人の第6感がそう呟くそうな。その話を聞いて、いつもの癖で「妊娠...なんて羨ましい…私も早く妊娠したいのに...いいなぁ」と奥さんに嫉妬している自分がいました。すぐ我に返り「あ、でも私も妊娠してるじゃない!!」と妊娠判定をもらったことを思い出しました。何年もの間妊活や不妊治療をしていると、自分の妊娠はもちろんですが、それ以上に他人の妊娠にすごく敏感になってしまって、いざ自分が妊娠しても、未だに他人の妊娠を羨ましがる癖が取れません。

今後何かあった時のことを考えて、妊娠初期を「妊娠」と定義付けていいのかまだ自分の中で戸惑いがありますが、確かに私のお腹の中には1つの命が芽生えようとしています。流産の恐怖で心から妊娠を喜べない自分が情けないけれど、でもできれば早く安定期に入ってほしい。ただそれだけを望んで今は生活しています。きっと流産を経験してなければ、もっと妊娠初期を楽しめたんだろうなぁ。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村