読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在、妊娠中。

BT16(5w0d) カフェ後の不正出血…

カフェで朝食を取った後、トイレに行くと不正出血…2015年に流産した当時の映像がフラッシュバックし、怖くなりました。

すぐに病院に電話して不正出血のことを伝え、先生の指示を仰ぎました。これで流産したとしても、どうにも防げなかったこと。きちんとホルモン剤は飲んでいるし、万全の態勢で胎盤胞をバックアップしているつもりです。だからこれで救えない命ならそれまでのものなんだと、慌てている自分がいる中で冷静に考えている自分もいました。

先生には、ウトロゲスタンを夜一錠のところ二錠にするように言われました。そして診察日のことですが、判定日から2週間後に予約してあったのですが、その日だとおそらくまだエコーでは確認できないからと、2週間+2日後に日にち変更となりました。それまで流産の恐怖とともに過ごしていかなければなりませんが、もうお腹にいる命の生命力を信じるしかありません。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村