バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在妊娠中で、11月に出産予定。

BT16(5w0d) 不正出血で落ち込んだ私を救ってくれたエドシーランの"バルセロナ"

不正出血、どうしても流産とのつながりを考えてしまって、トイレで用を足すたびにおりものシートについている不正出血を見ては落ち込んでいました。そんな私の気持ちを和ませてくれたのは、3月3日にリリースされたエド・シーランの最新アルバムでした。

下記の記事で彼のコンサートのチケットを買ったと書きました↓

barcelona-funinchiryo.hatenablog.comその記事の中で私は、

"実は、3月3日発売のエド・シーランの最新アルバム収録曲の13曲目にBarcelona-バルセロナ-というタイトルの曲があるのですが、彼の表現するバルセロナってどんな世界観なんだろうと想像すると、今から聴くのが楽しみです。"

そして、ついにエド・シーランの"バルセロナ"を聞くことができました。公式音声はこちら↓

youtu.be私はもうすぐバルセロナ在住9年になるのですが、本当にこの街が大好きで、そんな大好きな街の名前がタイトルになった曲を聴くのが楽しみでした。

曲中、スペイン語の単語が出てくるのですが、正直意味をなさない文が多かったり、まさにガイジンが描くバルセロナ!という感じが滑稽ですが(サングリアとか笑)、それでも陽気な曲で思わず、一緒に「バーセローナ♪」と叫びたくなる曲。不正出血で落ち込んだ私の心を癒してくれたエド・シーランに心から感謝しています。彼の4月のコンサート、どうか妊婦として行けますように!

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村