読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在、妊娠中。

BT35(7w5d) 主人の大親友の奥さんの妊娠の真相

以前、主人の大親友の奥さんが妊娠しているかもしれないという主人の第6感の話を書きました。その記事がこちら↓

barcelona-funinchiryo.hatenablog.com

主人の第6感.......外れていました!が、あながち嘘とも言えない。"妊娠しているかもしれない"ではなく、正確には"妊娠するかもしれない"が正しいです。実はこの友達カップル、不妊治療をしていたようで、すでに先日3回目の人工授精を受けてきたそうな。主人も私も全く知らなかったのでびっくり!と同時に、なんだか嬉しくなりました。子供ができなくて悩んでいるのは、(当たり前だけど)私たち夫婦だけじゃないんだと実感できました。この友達カップルは、3回目の人工授精で結果が出なければ、体外受精にステップアップするそうで、身近に体外受精の経験を共有できる仲間が増えて嬉しいです。

ちなみに主人は、大親友の彼に私の妊娠は伝えなかったそうです。それは、彼の中でまだ「妊娠」と受け止められない、受け止めたくないから。彼にとっても流産の悲しみは相当大きかったようで、今回は安定期に入るまでは油断はできないと、今のところ私の妊娠は誰にも話していません。まぁ確かに1回目の妊娠では早い段階で妊娠を報告してしまって、のちに妊娠を知っている人全員に流産報告をしなければならず辛い思いをしたので、今回はそんなことが起こらないように、主人なりに気をつけているようです。

めでたく大親友の奥さんが今回妊娠したら、もう一人プレママ友が追加です。ますます心強い妊婦生活になりそうです。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村