読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在、妊娠中。

8w3d 「私」から「私たち」へ

お腹の赤ちゃんの心拍を確認できるようになってから、自分のことを単数形の「私(スペイン語: yo)」ではなく、赤ちゃんを含めて「私たち(スペイン語: nosotros)」という人称代名詞を使うようになりました。日本語だとあまり会話に大きな変化は見られませんが、スペイン語だと主語によって動詞、形容詞、名詞の形が変化するので、「私」と「私たち」では文章に大きな違いが見られます。だからなのかもしれませんが、スペイン語を話している時の方が、お腹の赤ちゃんの存在を意識している気がします。

まだまだ妊娠初期なので油断は禁物ですが、少しずつ妊婦であることを楽しんでいけたらと思います。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村