読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在、妊娠中。

12w2d スペイン語の妊娠本購入

12週に入ると流産の可能性がぐっと低くなるというのをインターネットで見て、心なしか前よりも流産への心配度が減り、妊娠と向き合える気持ちになってきました。

12w2dにあたる4月23日(日)は、バルセロナでは男性が女性にバラを、女性が男性に本を贈るサン・ジョルディの日です。この日は本が10%オフで買えるので、以前友人に勧められていた妊娠本を買うことにしました。

それがこちら↓

"Qué se puede esperar cuando se está esperando(What to Expect When You're Expecting. 日本語だと『すべてがわかる妊娠と出産の本』)

 f:id:Barna:20170425200728j:image

思っていたよりかなり分厚いのですが、関係ある部分だけ読んでいけばいいので、週数を重ねるごとに少しずつ読んでいこうと思います。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村