読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在、妊娠中。

12w4d 胎児スクリーニング検査の結果

胎児スクリーニング検査を受けたその日のうちに結果はインターネットでダウンロードできました。

結果、21トリソミー(ダウン症候群)のリスクが1/573(573分の1)で、18トリソミーエドワーズ症候群)は1/35879でした。通常1/250以下だと再検査を行うらしいのですが、この胎児スクリーニング検査はあくまでもリスクの可能性を示唆するものであって、確定診断ではありません。ただ、21トリソミー(ダウン症候群)のリスクが「1/573」というのは、あまりにもリスクの可能性が高いのではないかと心配になり、翌日病院に電話し、先生の意見を聞けないか問い合わせしてみました。すると、今来れば先生と話せる時間が取れるというので、すぐに支度をして病院に向かいました。

病院での様子は次回にまとめます。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村