バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在妊娠中で、11月に出産予定。

人工授精・体外受精で学んだスペイン語

せっかくなので、人工授精・体外受精を通して学んだスペイン語の語彙をまとめることにしました。スペイン語圏で不妊治療を受ける方のお役に立てればと思っています。

 

reproducción asistida 生殖補助医療 

inseminación artificial 人工授精

estimulación ovárica卵巣刺激

óvulo 卵子

folículo ovárico 卵胞

ovario 卵巣

útero/matriz 子宮

ovulación 排卵

espermatozoide 精子

semen/esperma 精液

 

Fecundación In Vitro 体外受精("フィブ(FIV)"とか"インビトロ(In Vitro)"と呼んでいました)

punción folicular 卵胞穿刺(せんし):採卵

transferencia移植 ※tranferenciaっていったら銀行の振込という意味しか知らなかった

implantación 着床

endometrio 子宮内膜

Síndrome de la hiperestimulación ovárica 卵巣過剰刺激症候群 

 

他にも語彙が浮かんだら追加していこうと思います。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村