バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・育児記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、育児について語っています。2017年10月に男児を出産。

27w5d 4Dのエコー(超音波検査)のはずが...

妊婦健診の翌週に4Dエコーを予約し、本日病院に行ってきました。我が子はどんな顔をしているのか、3Dで確認できるのは親にとっても楽しみの一つです。子持ちの同僚に聞くと、今でも1歳児の我が子を見て、3Dで見ていた赤ちゃんの面影を思い出すとか。私もそんな体験をしてみたい!と思い4Dエコーを予約したのです...

、ちょうどエコー検査が始まった時に我が子は下を向いていて、しかも向いている先にはへその緒があって、顔がもろに隠れているとのこと...ということで先生には来週また来るように言われました。。。その時には妊娠28週になっていて、4Dエコーをするには結構ギリギリの時期なようで(胎児が大きくなりすぎて、うまくエコーで詳細部を確認できないらしい)、最後のチャンスになりそうです。

我が子よ、どうかエコーでお顔を見せてください。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村