バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・育児記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、育児について語っています。2017年10月に男児を出産。

30w6d ワンピース型の前開き寝間着

出産入院準備リストに入っていたワンピース型の前開き寝間着(camisón:カミソン)、近所の店を何軒か回りましたが、売っているのはいかにもおばちゃん世代が着そうなデザインのものばかり(先日会った友達カップルの奥さんは、出産入院中自分の母親のを使っていたそうです)

かといって、若者向けのお洋服のマタニティーセクションで売っているものは、デザインは可愛いけど値段が高めだったり、ほとんど半袖またはノースリーブ。最低でも2、3枚は必要なので、どうしたものかと考えていました。

f:id:Barna:20170901153435p:plain

そんな時にアマゾンスペインで見つけたワンピース型の前開き寝間着がこちら↓

f:id:Barna:20170901151956p:plain

デザインもいいし、7分丈。お値段も20ユーロ以下とお買い得。一般的なワンピース型の前開き寝間着はボタンが付いているので授乳の度に開け閉めしないといけないので面倒ですが、これならそんな手間なく授乳できるのでかなりいい!ということで早速購入。翌々日には届きました。

f:id:Barna:20170901020003j:image

↑実際に届いた寝間着は見本とは若干色が異なるものの、可愛いので早速もう1枚色違いのを買いました↓

f:id:Barna:20170901210652p:plain

病院からは寝間着を4着持ってくるように言われていますが、あと1枚買い足すだけでいいかなと思っています。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村