バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・子育て記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、出産後の子育てについて語っています。2017年10月に男児を出産。現在、二人目妊娠目指して奮闘中。

おススメ赤ちゃん用おやつ

離乳食が慣れてきて、そろそろ赤ちゃんせんべいのようなおやつを与えたいなと思っていた頃、スーパーや自然食品店などで赤ちゃんスナックを探していました。こちらでは、離乳食導入時からなるべく砂糖と塩の導入は遅くと言われていますが、一度赤ちゃんせんべいを日本旅行に行った同僚に頼んで持ってきてもらったことがあるのですが、よく見ると砂糖入り...それ以降、こちらでおやつ系は調達することに決めました。

そしてVeritasというお店の赤ちゃんクッキーやおやつがかなりいい!ということに気づきました。

息子に始めてあげた赤ちゃんクッキーがこちら。生後6ヶ月からミルクに溶かしてあげられ、10ヶ月からクッキーのままあげられます。「赤ちゃんクッキー」と言いながら、多くのメーカーでは砂糖、塩、パーム油を使って作られているのがある中、こちらのクッキーは砂糖不使用、パーム油不使用など、赤ちゃんのことを真剣に考えて作られたクッキーだと思います。最初は一口大にちぎってあげ、慣れてきたら半分ずつ、息子のペースに合わせてあげていきました。

Galletas biocookies baby 150g

f:id:Barna:20190223233823p:plain

1歳を過ぎてからは、同じメーカーのこちらのクッキーをあげています。

Galletas miniletras multicer. Yammy 120g

f:id:Barna:20190223233916p:plain

また、スナック系はこのとうもろこしのスナックを与えています。塩不使用なので、安心して小さい子供にもおやつとして与えられます。

 

Tortitas de maíz sin sal 110g

f:id:Barna:20190223234124p:plain

 

こちらはお米でできたもの。こちらも塩が加えられていないので、息子のおやつの時間に一緒に私も食べたりしています。ただ、塩が入っていないため、大人の私にはかなりあっさりしすぎていますが...。
Tortitas de arroz sin sal 100g

f:id:Barna:20190223234202p:plain

 

ちなみに、息子用にと買って、後日原材料を見て自分で食べようと決めたクッキーがこちら↓赤ちゃんクッキーにもかかわらず、パーム油、砂糖が使用されているので、お気をつけください。

f:id:Barna:20190224221914p:plain