バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・子育て記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、出産後の子育てについて語っています。2017年10月に男児を出産。現在、二人目妊娠目指して奮闘中。

1y4dm9d 保育園用のおやつボックス

息子の通う保育園では、午前中のおやつは曜日ごとに決まっていて、うちから持っていくことになっています。

月曜日:ミニサンドイッチ

火曜日:クッキー

水曜日:果物

木曜日:ヨーグルトかプリン

金曜日:バナナ

一歳なりたての頃はまだまだ食べられるもの、食べてくれるものにばらつきがあったので、息子のペースに合わせておやつを持って行っていましたが、1歳4カ月になり、好き嫌いなく食べてくれるので、おやつ表通りに持っていけるようになりました。

そして、ずっと探していたおやつボックス(子供の力でも開けられる理想のボックスがずっと見つからず)、意外にもおもちゃ屋さんで見つけたので早速購入。バリバリ主人の好みが反映したチョイス(笑)

f:id:Barna:20190310042722j:image

息子が歩き出すようになって、もともとの1歳クラス(P1)から今は2歳クラス(P2)の子と一緒に遊んでいる息子ですが(このシステム、個人的には気に入っています。年齢でクラス分けするのではなく、成長に合わせて分ける)、これでおやつも周りのお兄ちゃんお姉ちゃんたちと同じようにおやつボックスを開けて食べられるようになりました。