バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・子育て記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、出産後の子育てについて語っています。2017年10月に男児を出産。現在、二人目妊娠目指して奮闘中。

6週間ぶりに外に出た息子

外出禁止から6週間。やっと息子は外に出ることができました。

f:id:Barna:20200427144246j:image

スペインはヨーロッパの中でも外出禁止措置が厳しく、子供の散歩なども今まで一切できませんでした。

昨日(4月26日)から、9時〜21時の間、1日1回、家から1キロの範囲での散歩なら許され、大人1人につき子供3人まで付き添いが可能です。公園への出入りは許されず、個人所有の自転車やキックボードの使用は可。

昨日は私が付き添って息子と一緒に散歩に出かけました。「公園に行く」と言うと思ったので、ワンコも連れて「ワンワンの散歩するよ」と伝えると、最初は公園へいく道を行きたがっていたのですが、きちんと理解して公園には行かず散歩のみで納得してくれました。ふぅー。

散歩の途中で、パトカーやタクシー、バスなど息子の大好きな乗り物が通り、「あお」「しろ」「みどりー」、など嬉しそうに乗り物の色の名前を言っていました。

ただの散歩だけれど、あんなに涙が出そうになった散歩は初めてです。やっと息子を外に出せる喜び、当たり前の日常が当たり前じゃなくなったとき、奪われたものの価値に改めて気づきます。毎日1時間だけだけれど、それでも息子の年齢なら十分。

息子よ、外に出られてよかったね。