バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・子育て記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、出産後の子育てについて語っています。2017年10月に男児を出産。現在、二人目妊娠目指して奮闘中。

私の手術無事終了

自然妊娠、流産によって偶然見つかった帝王切開内部の傷口の異常。

barcelona-funinchiryo.hatenablog.com

コロナ感染者が増える中で、直前で手術延期などになったりしないだろうかと不安でしたが、無事に一昨日手術が受けられました。

手術時間はおよそ3時間ほど。全身麻酔で行われ、手術初日は尿道カテーテルをつけて就寝。痛みは、薬のおかげでなんとかなっていますが、くしゃみや咳をすると痛いので、それがやっかい。

息子は、初めてママなしで過ごした夜、パパと一緒に問題なく寝てくれたようでよかったです。

今回病院への付き添いを友人Aに頼み、夜は友人Bに来てもらって病院で一緒に一泊してもらいました。

今は退院して、家でゆっくり過ごしています。今はとにかく息子のことはすべて旦那に任せて、ゆっくりしようと思います。

手術後に処方された血栓症予防の自己注射。久しぶりの自己注射、やっぱり慣れないなぁ。術後10日間、頑張って注射します!

f:id:Barna:20201104134146j:image