バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・子育て記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、出産後の子育てについて語っています。2017年10月に男児を出産。現在、二人目妊娠目指して奮闘中。

息子のクラスがコロナで学級閉鎖

息子の幼稚園から電話がかかってきたのが、日曜日。

「園児一人からコロナ陽性反応が出たので、3歳のAクラスは月曜日から水曜日まで学級閉鎖です」

ついに来たかという気持ちと、さて息子とどうおうち時間を過ごそうかという気持ちで少し動揺。通常コロナによる学級閉鎖は10日間の隔離生活となりますが、陽性反応が出た息子のクラスメートの子は数日前から幼稚園に来ていなかったということで、合計3日間のみの隔離生活。

コロナによってテレワークが可能になったことで、旦那と協力して息子の面倒が見られたのはよかったし、息子以外は外に出られるので、買い物や犬の散歩など問題なくこなせました。

これは息子が幼稚園から持って帰ってきた学級閉鎖用キット(お絵描き道具とちょっとしたアクティビティーグッズ)。

f:id:Barna:20210204164454j:image

隔離生活3日間だけだったのでほとんど使わずに終了。ただ、こんな時期だからまた隔離生活になってもおかしくないので、私たち親の方も心の準備とおうちでできるアクティビティのアイデアなど増やしておかなければ!