バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在妊娠中で、11月に出産予定。

人工授精で処方される薬

人工授精で処方される薬

ここでは、2回の人工授精で処方されたお薬についてまとめます。といっても使ったのは2つだけ。 1.Puregon(プレゴン) 600 247,74ユーロ 生理2日目:診察 - バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精) プレゴンペン(青いケースとペン)は病院から無料でもら…