読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在、妊娠中。

妊娠回想記:流産宣告直前に訪れたサグラダファミリアにて

所用で、サグラダファミリアを訪れた時のこと。

f:id:Barna:20161012175823j:plain

サグラダファミリア内に設置されている椅子に座って「お腹の赤ちゃんが元気に成長しますように」とお祈りをしていました。お祈りを終えてその場を去ろうとすると、なぜか立ち上がれなくて、10分ぐらいずっとキリストの十字架から目が離せませんでした。まるで神様が私に何かを伝えようとしているような。流産宣告後、ふとサグラダファミリアでの一連の出来事を思い出し、あの時神様が伝えようとしていたメッセージが頭に入ってきました。神様はすでにお腹の子の異変に気付いていたのかもしれません。

"前に進みなさい。進めばきっと何か見えてくる…"

今でも忘れられない体験です。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村