バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在妊娠中で、11月に出産予定。

19w0d やっぱり胎動だった

17w4dの時に胎動のようなものを感じたと書きましたが、

barcelona-funinchiryo.hatenablog.com

まちがいなく、あれは胎動でした。それ以降毎日数回、17w4dで感じた腸内がぐにゃぐにゃ動くような感覚があります。

妊娠初期の時は、胎動を感じたら流産の不安とか解消されるのではないかと考えていましたが、今こうして胎動を感じて思うのは、「胎動=流産の可能性ゼロ」では全くないし、むしろ不安から解消されるのは私の心の持ちよう、精神的なものが大きいと実感しました。だったら前向きに、お腹の子は必ず生まれてくると信じて明るく過ごしていきたいと思うようになりました。

ミシンでベビーグッズを作っている時は、お腹の子が身につけているのを想像しながらミシンを踏んでいるのですが、なんとも幸せな時間が流れます。妊娠初期では前置胎盤による不正出血、絶対安静などもあって十分に味わえなかった妊婦生活を、今謳歌しているように思います。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村