バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・育児記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、育児について語っています。2017年10月に男児を出産。

5m6d 仕事復帰

先週の木曜日に仕事復帰しました。育児と仕事の両立は大変ですが、今は心から復帰してよかったと思えます。育児24時間体制は正直私にはきつすぎました。哺乳瓶拒否なので、常に私が息子のそばにいなければならず、息子を愛おしいと思えたことなんて本当一日に数えるくらい。

それが仕事を始めたことで、息子といられる時間は急激に減り、一日の限られた時間を息子と思いっきり楽しもうと今は常に愛しい気持ちです。夜間授乳だって苦じゃない。昨日あたりに歯の出始めを確認し、私が仕事復帰してから夜中1時間、1時間半おきに起きていたので、息子に寂しい思いさせてるからかな?と思っていましたが、おそらく歯の生えはじめだからだと思われます。

私の仕事復帰とほぼ同時期に息子は保育園に通いはじめたのですが、未だに哺乳瓶嫌いはかわらず、保育園ではまぐまぐで母乳を解凍して与えてもらっていますが、飲めても30ml。保育園終わってからはうちで離乳食でつないでもらい、私が帰るのを待っています。

私は職場で一回搾乳し、なんとか早朝と夜間授乳のみの母乳を生産するように調整しているところです。

まとまりないですが、職場に着いたので今日はこの辺で。