バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・育児記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、育児について語っています。2017年10月に男児を出産。

37w0d 母親学級8回目

母親学級8回目、この日の早朝にGさんから出産メッセージが入ったのでもちろんGさんは欠席。そして双子妊娠の妊婦さんも妊婦健診が入ったようでお休み。ということで、この日のクラスは心配性の妊婦さんと私の二人だけの参加となりました。

今回は、赤ちゃんがどのように骨盤を通って生まれてくるかについて学びました。これはすでに公立病院の母親学級で学んでいたことなので、リラックスして説明を聞くことができました。

その後はマットを敷いてエクササイズをしたり、呼吸法の練習。呼吸法の練習をしている間、深呼吸のおかげで赤ちゃんにしっかり酸素が行き届いているからか、活発にもごもご動いていました。

残りわずかな母親学級、先生やクラスメートとの時間を大切に過ごしていきたいと思います。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村