バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・育児記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、育児について語っています。2017年10月に男児を出産。

3m12d 初・夜の外食&寝返り

この日、初めて息子を連れてレストランで夕食。スペインの晩ご飯は通常早くても20時。息子は遅くても21時には寝るので、生まれてからずっと息子の生活リズムを崩すまいとずっと息子に合わせて生活してきましたが、生後3か月を過ぎ、そんな生活に少し息苦しくなってきたこの頃。そんな時に主人から「息子を連れて外食でもしてみない?」との提案が。ギャン泣きされたらどうしようとか不安もありましたが、先のこと考えてもしょうがない。まずは試してみることにしました。

息子をベビーカーに乗せて少し散歩した後、眠り始めたのでそのまま少しお散歩。そして、レストランに着いて注文後、ベビーカーでうとうとしていた息子の目がパチリ!少しずつぐずりだし、最後にはギャン泣き。。。ただ私が抱っこすると静かになりその間に主人が食事を頬張る(笑)今度は主人が息子を抱っこして、私も急いで食べる。そんなこんなで滞在1時間もありませんでしたが、久しぶりに夜の世界を楽しめて(大袈裟…💦)、ずいぶんリフレッシュできました。たまにはママ業だって、子供の生活リズムに影響出ちゃうかもしれないけれど、定期的な息抜きが必要だと実感しました。息子にもいつもより余裕を持って接することができました。

 

そしてこの日、ついに息子が寝返りをしました。生後3か月だと早い方だとは思いますが、ずいぶん全身に力がついたようでクルッとやってくれました。母は嬉しいぞ。