バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・子育て記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、出産後の子育てについて語っています。2017年10月に男児を出産。

息子の頭の中は「車」でいっぱい

車、乗り物への関心が増してきた息子。おもちゃもほとんどが車や乗り物系だし、見るものもディズニーのカーズで車が出てくるもの。覚える単語もほとんど乗り物関連で、昨日は「サイドミラー」を教えました。だって、ミニカーのサイドミラー指して「これなぁに?」と言いたげな目線で見てくるんですもの...。私、全く車興味ないので、ネットで車の部位の名前を勉強しました。フロントガラス、ボンネット、ルーフ、ヘッドライト、フロントドア、サイドステップ、聞けばわかるけど、いざ自分で言うとなると出てこないカタカナ語。これからどんどん息子の車への興味が増して、それとともに私ももっと車に詳しくなっていくに違いない、うん。がんばれ、車オタクママ!

さて、積木セット(友達から出産祝いで頂いたもの)で何か黙々と作っていた息子。気付いたら、全部車になっていた(笑)息子曰く、左から「青いバス」「黄色い車」「緑のモンスタートラック」「赤い車」だそうな。

f:id:Barna:20200528153209j:image

こちらは「大きいトラック」
f:id:Barna:20200528153215j:image

積木って、子供の想像力を形にできる素晴らしいおもちゃだなと改めて思いました。私だったら絶対に車作らない、というか車が作れるとは思いませんでした。