バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)について語っています。2016年の2回の人工授精を経て、2017年1月から体外受精開始。現在妊娠中で、11月に出産予定。

体外受精:ふりかけ式?顕微授精?

体外受精といっても、採取した卵子精子ふりかけるのか、それとも卵子に直接精子を挿入するのか、どちらの方法を採用するのか疑問に思ったので、先生に聞いてみました。

私の通うバルセロナのB病院では、通常採卵された卵子の半分はふりかけ式に、もう半分は顕微授精で授精させるとのこと。その理由は、どちらの方法がより効果的か、適切かを確認するためだそうです。この判断はその時の卵子精子の質を見て培養士さんが決めるそうです。

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 海外不妊治療へ
にほんブログ村