バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・子育て記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、出産後の子育てについて語っています。2017年10月に男児を出産。現在、二人目妊娠目指して奮闘中。

2歳1ヶ月:夕方のおっぱい卒業

2歳になった息子ですが、まだまだ卒乳の気配は見えず。ただ、いつもだったら夕方私が仕事から帰ってきたら決まって「おっぱい」とせがんでいたのに、2週間前から私が帰宅して「おっぱい飲む?」と聞くと、「NO」と答えるように。あれ?いつもだったら喜んで「おっぱい」と言うのに。一時的なものと思っていましたが、それから現在まで夕方のおっぱいをせがんだのはほんの数日。今ではもうおっぱい飲むか聞くのもやめました。

やっとこの日が来たぁーと内心ほっと一安心。結構前から夕方のおっぱいはもうやめたいと思っていましたが、できれば息子から言ってほしいと思い、様子を見ていました。そしてやっと息子から「NO」と言ってくれる日が来ました。

最近では、夜間の授乳もほとんどなく、寝る前に一回あげる程度です。夜におっぱい求めて何回も起きていた息子ですが、これからおっぱいなくても生きていけるんだと思うと、息子の成長を感じます。

卒乳の時が来るまで、私なりに授乳ライフ楽しもうと思います。

 

【12月22日追記:おっぱい星人戻ってきました。夕方は飲みたいという時もあり、その時は飲ませてます。夜も頻繁に起きる日もしばしば、、、早く平穏な夜が戻ってきますように。。。】