バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・子育て記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、出産後の子育てについて語っています。2017年10月に男児を出産。現在、二人目妊娠目指して奮闘中。

二人目不妊治療: BT0〜BT6の症状・フライング検査状況

凍結胚盤胞移植を終えてから感じた症状などをまとめてみました。

BT0 お腹にピリピリと電流が走る感覚。

BT1 頭痛(おそらく自己注射したProlutex(プロルテックス)の副作用)。茶オリ。

BT2 左卵巣付近のピリピリ。乳輪のかゆみ。

BT3 胸の痛み、なんとなく浮かない感じ。

BT4 胸の痛み

BT5 胸の痛みに慣れてくる。

        おりもの(もしや生理が来るのでは...)。夜中に不正出血の夢を見る...

  フライング検査 陰性

BT6 右卵巣付近のピリピリ。

  フライング検査 陰性 

毎日暇さえあれば、「凍結胚盤胞移植 症状」で検索してしまうので、なるべく考えないようにNetflixでドラマ見て気を紛らわせています。