バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・子育て記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、出産後の子育てについて語っています。2017年10月に男児を出産。現在、二人目妊娠中。2022年9月出産予定。

1m17d 連続5時間半寝る

タイトルの通りですが、うちの娘、夜に連続5時間半寝ました。

まさか生後1ヶ月半の赤ちゃんがいて、自分が5時間以上寝られるとは想像してなかったし、実際上の子が初めて5時間連続で寝たのなんて、生後8ヶ月くらいの時。それも5時間以上寝たのは数回程度で、その後はずっと卒乳する2歳くらいまで2、3時間おきに起きるのは当たり前でした。しかも添い乳じゃないと寝なかった息子。

そんな経験をしているので、娘が生まれてからも2、3時間おきに目が覚めるのには慣れていて(さすがに1時間半ごとに起こされる時はぐったりですが)、ある意味、上の子には感謝。しかも、娘はおっぱい飲んだらコテっと寝て、普通にベッドにおいてもすんなり寝続けてくれます(もちろんいつもではないけれど)。

ただ、あまりにも寝られると、おっぱいが張って乳腺炎の恐怖が待っているので、気が気じゃありません…娘が寝ているそばで、搾乳したことも何度かあります。でも、それでもやっぱり寝てくれる赤ちゃんは素晴らしい!!十分に睡眠が取れることで、娘に対して笑顔で接することができるし、上の子にも優しくできます。

娘が引き続き寝てくれるかは分かりませんが、産休中にこうして育児を楽しめているのは嬉しいこと(息子の時は必死すぎて、楽しむことができませんでした)。

娘よ、ありがとう!!