バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・子育て記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、出産後の子育てについて語っています。2017年10月に男児を出産。現在、二人目妊娠目指して奮闘中。

32w4d 歯医者でデンタルクリーニング

毎年日本に里帰りする前に歯医者でデンタルクリーニングを済ませるのですが、今回里帰りをしなかった&予約しようとしたらすでに歯医者さんが夏休みに入っていた、ということで機会を逃していました。

そして歯医者さんの夏期休診明けに、妊娠9ヶ月に入ってからでもデンタルクリーニングができるかどうか問い合わせてみると、妊娠中期以降であれば問題ないということで早速予約。

今回も去年と同じ歯医者さん(女性)がデンタルクリーニングを担当してくれました。私の妊婦姿を見て「おめでとう!」と言ってくれたので、「無事に9ヶ月に入りました」というとお腹の小ささにびっくりしていました。

さて、デンタルクリーニングの前に世間話(笑)が始まり「どこの婦人科に通っているの?」と聞かれたので、

私:「◯◯病院の...」

歯医者さん:「もしかして、A先生?」

私:「はい!同じ先生ですか!?」

歯医者さん:「私も長年その先生にはお世話になっているのよぉ。いい先生よね〜〜私が妊娠した時もね〜〜...」

とA先生の話で盛り上がりました。まさか歯医者さんもA先生のお世話になっているとは思ってもみなかったので、びっくりしました。世間は狭いですね、本当。

さて、歯医者さんにデンタルクリーニングの時期について再度詳しく聞いてみました。やはり妊娠中期に入ってからがいいようで、主人には「子供が生まれてから行けば?」と言われていたのですが、歯医者さんには「子供が生まれる前に来て正解よ。生まれたら忙しくなるし、出産前後でホルモン変化が現れるから、出産前にやっておいた方がいい」とのこと。妊娠中の方でデンタルクリーニングを済ませてない方がいれば、ぜひ出産前にやっておくことをお勧めします。

次回のデンタルクリーニングは一年後。また同じ歯医者さんにあたるといいなぁ。

 

クリックお願いします↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村