バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・子育て記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、出産後の子育てについて語っています。2017年10月に男児を出産。現在、二人目妊娠目指して奮闘中。

私の手術からほぼ1ヶ月経過

帝王切開内部の傷口を塞ぐ手術が行われてから約1ヶ月。術後の経過は順調で、もう少ししたら運動も腹筋もできるとのこと。

barcelona-funinchiryo.hatenablog.com

執刀医との術後検診は12月30日に予約。その時にエコーも行われるので、内部の傷口の様子も確認できると思います。

手術を受ける前は、第二子妊娠・出産が一生叶わないんじゃないかと思うくらい、遠くに感じていましたが、手術を終えた今、あとは6ヶ月経つのを待つだけ。そうなると、ふと今の環境を振り返り、息子が大きくなったことで旦那も私も自分時間が持てるようになり、第二子生まれたら、またあの地獄のような日々に戻るのはちょっと勇気がいるね、と夫婦で話していたところ。。。そんなこと言いつつも、やっぱり欲しくなるんだろうな、二人目。