バルセロナで不妊治療(人工授精・体外受精)後の妊娠・出産・子育て記録

スペインのバルセロナで体験した自然妊娠、稽留流産、不妊治療(人工授精・体外受精)、妊娠、出産後の子育てについて語っています。2017年10月に男児を出産。現在、二人目妊娠目指して奮闘中。

BT13 心療内科医との電話診察3

BT12の判定日で妊娠していないことがわかった翌日、心療内科の先生から電話がありました。

前回の心療内科医との診察についてはこちらから↓

barcelona-funinchiryo.hatenablog.com

先生には、自分が思っていたよりも精神面は安定していて、すでに次の移植周期に向けて頭を切り替えることができたこと、そして主人のサポートが思っていたより温かいもので、不妊治療を通して夫婦の絆も深まったことを伝えました。私の状態を知った先生からは、「それはよかった!バルナは大丈夫そうだから、じゃぁ次は8月頃電話するからその時にまた近況を教えてね」と言われ、診察終了。

よし、次の移植に向けて気持ちの準備はできました。